<< 1年後の鏡 炎上 >>

迷彩色の森で

e0204590_2225297.jpg


木々は時期が来ると
見事に葉の色を染める


いつも偶然に任せて
生きてきた私は


人生の晩秋を迎えても
未だ染める色を持たず


その時期すらもわからない


それでも
やがては


容赦なく枯れていくだろう


それまでは
せめて


私なりの色に
染まることを願いつつ


e0204590_224627.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-11-25 00:00 | ふぉとぶらりぃ
<< 1年後の鏡 炎上 >>