<< モラトリアム橋 使ってるカメラのこと >>

アバターを観た

e0204590_2593038.jpg


今頃だけど
やっと『アバター』を3Dで観た。

長いので 中だるみがあったけど
映像の美しさで
最後まで飽きずに観ることができた。

特にヒロインのネイティリが魅力的で
彼女に感情移入しすぎて
彼女と一緒に 何度かポロポロと泣いた。

この感情移入を相互にできれば
それが この映画で語ろうとした
生命全てに繋がる“リンク”に思えた。


e0204590_314690.jpg


それならば

この美しい世界を
破壊しようとする側とも“リンク”して
彼らを思いとどまらせる方向に
物語を展開させて欲しかった。

結局 自分たちの大切なものを守るには
闘うしかないという結末に向かったのは哀しい。

しかも主人公は 愛する者のために
昨日まで同胞だった者たちを殺すのも厭わない。

そのことが
物語のテーマと反する気がして

強い違和感が残った。


e0204590_311371.jpg

※写真は2007年5月に撮った我が家のシュロの木。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-03-26 00:00 | たまには日記でも
<< モラトリアム橋 使ってるカメラのこと >>