<< 澱み 無用の用 >>

繋がり

e0204590_2315848.jpg


命は連続体であり連環体である

とは、先日見たドキュメンタリーの
立花隆さんの言葉だ。

人間の限りある命は単独体ではなく
多くの限りある命に支えられている


繋がりこそが命だとしたら

繋がりを断つということは
命を断つことなのかも知れない。



今日も人に優しくなれなかった。

人に優しくなれないと
自分自身にも優しくなれない。

そんなことを憂えるくらいなら
いっそ独りでいる方がマシだと思うが

じゃあ 独りになれば
自分に優しくなれるだろうか。

なれない という気がした。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-01-12 00:00 | ふぉとぶらりぃ
<< 澱み 無用の用 >>