<< 無用の用 年越しのハプニング >>

道なき道を往く

e0204590_2204317.jpg


道は
この先も続いているだろうか。

道は
自分で切り開いていくものだと
知っている。

知ってはいるが
もう道を作る元気はない。

ならば
道はなくとも

このまま歩いていくより
しょうがない。

今日も
道なき道を歩いていく。

足もとに気をつけながら
手探りで ゆっくりと。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-01-09 00:00 | ふぉとぶらりぃ
<< 無用の用 年越しのハプニング >>