<< 道なき道を往く 濃縮される空気 >>

年越しのハプニング

e0204590_275354.jpg


昨年暮れ 行く手をカラスの群れに阻まれた。
その翌日 熱が出て
大病院の夜間外来に駆け込んだ。

インフルエンザの検査を受けたが陰性だった。
検査結果は100%ではないので
高熱が続くようだったら休日診療所へ行って
診てもらってください。と
解熱用の頓服だけを渡されて帰ってきた。

熱は解熱剤で下げても すぐにまた上がった。
2日後 診療所で再検査を受けたら陽性だった。
タミフルをもらったが 48時間を過ぎてたので
効くかどうかわからない。

それよりも 私が大病院でもらった解熱剤は
インフルエンザを悪化させるという報告が出て
いるとのこと。驚いた。
検査結果が100%ではないと言ってたのだから
疑わしい場合は安全な薬を出すべきだろう。
もっとも 安全な薬などないのかも知れないが。

そんな訳で 除夜の鐘は寝床の中で聞いた。
食欲もなく 寂しい正月になった。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-01-05 00:00 | たまには日記でも
<< 道なき道を往く 濃縮される空気 >>