タグ:雨・霧・悪天候 ( 4 ) タグの人気記事

今年初めての

e0204590_21344117.jpg



今年初めての雪

ではなくて

今年初めて撮った写真

しかも4日前の

温暖な瀬戸内側でも
珍しく雪が積もった

ウッスラだけどね



e0204590_21354056.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2011-02-16 00:00 | たまには日記でも

緑 緑 緑 の日々

e0204590_22322059.jpg


梅雨に生まれたのに
梅雨が苦手だ。

体は高温多湿に音(ネ)を上げて

どんどん伸びる斜面の若竹や
家を呑み込みそうな雑草や
木々を覆い尽くす蔦の勢いに

気持ちも
完全に負けそうになる。

ああ うっとうしい。。。


なのに こんな時ほど
緑は嬉々として美しい。

特に田んぼの美しさは
極上だ。

その耀く緑一色の風景を
窓から怨めしく眺めている。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-06-23 00:00 | ふぉとぶらりぃ

雲無心にして岫(しゆう)を出づ

e0204590_332956.jpg


天気は悪くとも
山間(やまま)を漂う雲を眺めていると
ゆったりとした気持ちになれる。

タイトルの意味は

雲は何の心もなくて
山のほら穴を出る


広辞苑によると
悠々自適のたとえ とあった。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-03-11 00:00 | ふぉとぶらりぃ

雨に沐(かみ)あらい風に櫛(くしけず)る

e0204590_17234782.jpg


今日は1日中雨で
鬱陶しかった。

タイトルは

雨で髪を洗い
風を櫛として髪をとく


という意味で

雨や風にさらされて
苦労を重ねるたとえ


と広辞苑にあったが

私には
あっけらかんとした
絵が浮かんできて

とても清々しく思えた。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-02-27 00:00 | ふぉとぶらりぃ