タグ:田畑・水田 ( 6 ) タグの人気記事

緑 緑 緑 の日々

e0204590_22322059.jpg


梅雨に生まれたのに
梅雨が苦手だ。

体は高温多湿に音(ネ)を上げて

どんどん伸びる斜面の若竹や
家を呑み込みそうな雑草や
木々を覆い尽くす蔦の勢いに

気持ちも
完全に負けそうになる。

ああ うっとうしい。。。


なのに こんな時ほど
緑は嬉々として美しい。

特に田んぼの美しさは
極上だ。

その耀く緑一色の風景を
窓から怨めしく眺めている。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-06-23 00:00 | ふぉとぶらりぃ

赤く染まる空の下で

e0204590_1545167.jpg


新聞に目を通すと
毎日 口蹄疫の家畜の
殺処分を伝える記事が目に止まる。

同じ空の下(もと)で
連日地獄絵図が繰り広げられてる。

もっと遠い空の下では
今のこの瞬間も
人と人が殺し合っているのだろう。

それらの惨劇の地の空と
私の見てるこの空は繋がってるのに
なかなか その実感を持てない。

実感がないから
人は生きてゆけるんだろうか。。。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-06-14 00:00 | ふぉとぶらりぃ

浄玻璃(じょうはり)の鏡

e0204590_23113.jpg


人が見てると思うと
つい きれいごとを
言いたくなる。

きれいごとも
言い続けていれば
本物になるとも聞くが

私のばあい
本音とのギャップで
いたたまれなくなってくる。


理想は 自分にとっての
リアルな言葉を語ること…

なのに 語るそばから
嘘だ! という声が聞こえて

何が自分のリアルなのか
混乱するばかりだ。



※浄玻璃の鏡とは 地獄の閻魔の庁にあって
 死者の生前の善悪の行為を映し出すという
 鏡のこと。 (Web辞書より)



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-06-04 00:00 | ふぉとぶらりぃ

ユリ科の多年生作物

e0204590_3292149.jpg


散歩中
タマネギを干す光景に
よく遭遇するが

タマネギをスライスして

バルサミコ酢で作った
ドレッシングをかけるのが
最近のお気に入りだ。


タマネギは血液を
サラサラにするというが

美味しい野菜のサラダは
体中を瑞々しさで充たして

心まで
サラサラにしてくれそうだ。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-05-15 00:00 | その他

一番幸福だった日々

e0204590_2533224.jpg


クルマで10分ほどで行ける
棚田のある散歩道。

お気に入りのコースだったが
坂道が多いので
犬が足を悪くしてから
行かなくなった。

そこだけでなく
散歩コースはずいぶん減って
今じゃ近所を歩くばかりだ。


犬と一緒に
知らない住宅街や
知らない畦道や

知らない路地を
散策するのが好きだった。

今 思い出しても
あれほど幸福だった日々は
なかったように思う。


e0204590_2512147.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-05-13 00:00 | その他

輝く緑の中で

e0204590_2455935.jpg


春の陽光の中にいると
体が悦んでいるのがわかる。



やっぱり人間も
自然の一部だなぁと思う。


e0204590_352284.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-03-20 00:00 | ふぉとぶらりぃ