<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

深呼吸

e0204590_14522465.jpg


ノイズを消去して

頭を空っぽにして

周囲を見渡してみる



霞んでた風景が

鮮やかに見えてきた



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-31 00:00 | ふぉとぶらりぃ

考えなし

e0204590_1443059.jpg


今日買い物に出かけた
スーパーマーケットで

迷いこんだクロアゲハが
大きな羽をパタパタと
窓ガラスに打ちつけていた。

そっと手を伸ばしたら
身を任せるように捕まった。


店の外は炎天下。
裏に茂みを見つけて放したら
大きな蜘蛛の巣があることに
手を放してから気がついた。

茂みに蜘蛛がいることくらい
ちょっと考えたら
わかりそうなものなのに。


幸い蜘蛛の糸には掛からずに
茂みの奥へと飛んでいったが

もし蜘蛛に捕まったとしても

店に迷いこんだことも
私に見つかったことも
放した茂みに蜘蛛がいたことも

すべては
蝶の運命だったと思いたい。


e0204590_14431847.jpg

※写真はハグロトンボとオオシロカネグモ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-27 00:00 | たまには日記でも

惨暑

e0204590_14334987.jpg


わかったような気になって
断定的にもの言う人が苦手だ。

排他的な人は 大キライだ。

と 排他的なことを
断定的に言うワタシ。


八月も終わるというのに
まだまだ続くらしい この酷暑。
運動不足で夏バテなのに夏太り。

早く爽やかな風を顔に受けて
犬と長めの散歩をしたいなぁ。


e0204590_14341166.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-25 00:00 | ふぉとぶらりぃ

熱帯夜にクツワムシ

e0204590_14255690.jpg


盆が過ぎても
あいかわらずの熱帯夜。

なのに
クツワムシが鳴いている。

ガチャガチャと鳴きだすと
秋の到来を感じて
涼やかな気持ちになれたけど

蒸し暑い夜に鳴かれると
なんだか いっそう暑苦しい…


さて この熱帯夜

当のクツワムシは
どう思っているんだろう。


e0204590_14261592.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-21 00:00 | ふぉとぶらりぃ

夏眠

e0204590_14175813.jpg


もともと夏は苦手だが
今年の夏の暑さは暴力的だ。

やりたいことの気力も奪われ
体に鞭打ってみても
徒に体力を消耗するばかりだ。

こんな時は何処にも出かけず
何もやらずに
眠ってやり過ごすのに限る。

冬眠ならぬ 夏眠。

どうせ秋になったら
いやでも動きたくなるんだから。


e0204590_14181678.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-16 00:00 | ふぉとぶらりぃ

盆を待つ町

e0204590_3334835.jpg


盆の祭りを前に

町は金魚の提灯で
照らされる


けれど
祭りの日まで

人影はほとんどない


e0204590_334779.jpg


聞こえるのは

通りを歩く
自分の足音だけ


その音もない町を

犬と歩くのが
夏の夜の愉しみだ


e0204590_3344527.jpg


祭りの夜
この通りは

人の波と

さまざまなノイズで
埋め尽くされる



もちろん

その日に


私は行かない



e0204590_335669.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-12 00:00 | ふぉとぶらりぃ

煙火 (はなび)

e0204590_320313.jpg


花火を最後に見たのは
3年前だ。

愛犬がひどく脅えるので
だんだんと
見に行くことがなくなった。


この時期
原爆や終戦にちなんだ番組と
花火大会が重なるが

戦争を体験された方々は
花火を見て(聞いて)
空爆の記憶が蘇ることは
ないのだろうか…

原爆の追悼特集を見てたら
花火の音が響いてきて

ふと 気になった。


e0204590_3204430.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-09 00:00 | ふぉとぶらりぃ

羽化

e0204590_37985.jpg


ブログを再開したものの
出かけたついでに
写真を撮っている私は

毎日のあまりの暑さで
ろくに出かけず
何も撮れないでいる。

なので 5年前に撮った
蝉の羽化の写真を
上げることにする。


e0204590_372884.jpg


これを撮った5年前の夏

父と
父の18才だった愛犬と

それから
友人が逝った。


e0204590_375179.jpg


死は 人の羽化である

と ブログに
書いてる人がいた。

そうだといいなぁと思った。


e0204590_38943.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-06 00:00 | ふぉとぶらりぃ

かもしれない

e0204590_258896.jpg


この1ヶ月間
突然沸き上がる入道雲のように
気持ちの乱気流が激しかった。

ポジティブシンキングが
鬱の増加を招いている


かもしれないと何かで読んだ。


心は感じるものであって
考えるものではない。
いくら頭で前向きに考えても
感じ方はそう簡単に変わらない。

そもそも不安というのは
何かの危険を報せようとする
体の防衛本能かもしれない。

なので 私のばあい
不安は不安として受け止める。
暫く不安に心を委ねてみる。

すると 時間が経つにつれ
だんだんどうでもよくなって
妙に楽天的になってくる。

これも
これ以上の不安は危険だという
体の防衛本能かもしれない。


感じ方というものは
時に考え方よりも頼りになる


かもしれないと思う。
あくまでも 私のばあい。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by n_segawa | 2010-08-01 00:00 | ふぉとぶらりぃ